子宮外妊娠について

子宮外妊娠の入院で準備するものは?損しないそろえ方を紹介

»子宮外妊娠と確定された方へ。辛くならないように心を守る方法

「子宮外妊娠で入院するとき、なにを準備したらいいの?」

病院はホテルとは違うので、なにが必要なのか分からないですよね。

この記事では、入院に必要なものと病院で購入したものについて解説しています。

また必要なものを損をしないように揃える方法もご紹介します。

手術後につける腹帯の比較もしているので、選び方の参考にしてください。

 

子宮外妊娠の入院で準備するもの

まず前提として、4人部屋を選択した場合荷物を置くスペースがかなり限られています。

わたしが入院した病院は荷物を入れる棚があったのですが、着替えとタオルを入れたらいっぱいになりました。

その他のパソコンやイヤホンなどは、お客さん用の椅子の上に置くことになります。

ですので、必要最低限で不便のないように準備していきましょう。

 

絶対に必要なもの

保険証など

  • 健康保険証
  • 筆記用具(ボールペン)
  • 箸、スプーン

 

衣類

  • パジャマ
    (前開きの物・ワンピース型はダメ)
  • 下着・靴下(2,3枚ずつ)
  • カーディガン
  • 履物

 

洗面

  • タオル・フェイスタオル
  • 歯ブラシ
  • シャンプー、ボディソープ
  • 化粧水や美容液
  • コップや紙コップ
  • ビニール袋
    (濡れたタオルなど入れる)

 

その他

  • ティッシュ
  • 携帯充電器
  • ポケットWi-Fi
    (Wi-Fiのない病院もあります)

 

持ち物補足

パジャマ

パジャマは上下分かれていて、前開きのものが良いです。

ワンピースは控えましょう。診察時にお腹の傷のチェックがしづらいです。

点滴や採血もあるので、腕をまくりやすい袖口が広めのものを選んでくださいね。

 

箸・スプーン

衛生上の問題で、お箸やスプーンは持参です。

一部の病院ではふつうにお箸も出てきますが、念のため持っていきましょう。

スプーンは、売店でゼリーなど買ったときなどにも使えます。

 

ポケットWi‐Fi

Wi-Fiのない病院へ入院する場合は、あらかじめ準備しておきましょう。

最低でも6日は入院になると思うので、データ制限のかからないようにしたいところです。

(わたしは11日間入院しました…)

 

あると便利なもの

ここからはあると便利なものです。

病院内は乾燥するので、できたら持っていきたいところですね。

(個室にいたときは、濡れタオルを干して加湿していました)

 

乾燥対策

  • マスク、濡れマスク
  • ハンドクリーム、リップクリーム

 

ヘルスケア

  • ウェットティッシュ
  • 綿棒

 

洗濯するなら

  • Sフック
  • ハンガー、洗濯ばさみ
  • 洗濯洗剤、洗濯ネット

 

その他

  • トートバック
    (売店で買い物用)
  • イヤホン(コードの長いもの)
  • クリアファイル(書類用)
  • 延長コード、3口タップ

 

持ち物補足

延長コード、3口タップ

コンセントが遠い可能性があります。

私は3個口で延長コードになるものを持っていきました。

 

子宮外妊娠の入院準備で損しない方法

病院+ネットで購入したもの

ここからは、損をしないで揃える方法です。

入院すると「腹帯買ってきて」と言われるのですが、病院で買うと高いんです。

なので上手にネットを使って揃える方法をご紹介します。

(ブックマーク推奨です)

 

病院で買ったもの

  • 腹帯(2枚)
  • ペットボトルストロー
  • 着圧ソックス
  • ティージーパンツ

 

腹帯

安い腹帯と高い腹帯の比較

※写真は子宮外妊娠のときに使用していた腹帯です

まず腹帯は病院で買うと高いです。

なので、

2枚購入するうち1枚は病院で購入(急ぎの1枚として)

もう1枚は洗い替え用になるので、ネットで購入

が1番損しない方法だと思います。

ちなみに同じ商品でもネットで買えば500円以上安く、ポイントもつくのでお得ですね。

 

それでは、使っていた2種類の腹帯の使い心地を書いていきます。

 

高い腹帯(2500円~)

高い腹帯

↑これは病院で販売されていた、お値段高めの腹帯です。2500~3200円くらい。

サイズ胴囲大きさ(高さ×長さ)
50-65cm26cm×85㎝
M 65-85cm30cm×100cm
L 85-110cm30cm×115cm
LL 110-125cm30cm×130cm

サイズはこちらの4種類です。

私はふだんMサイズの服を着ていますが、入院中は痩せてSサイズを使っていました。

(退院後は太り、きつくなってしまいましたが…。)

なのでふだんの服と腹帯のサイズは同じでよさそうです。

 

ポイント

この腹帯は生地がしっかりとしていて、肌触りもよく安心感抜群です。

1枚はこの腹帯を買っておきましょう。

病院で販売されていたものなので、その点も安心ですね。

唯一デメリットをあげるなら、厚手なので夏はムレそうです。

ただ腹帯は患部も守るものなので仕方ないかなと思います。

 

安い腹帯(1000円~)

安い腹帯

↑こっちが安い腹帯で、1000円ちょっとで買えます。2か所メッシュがはいっています。

男女兼用で、フリーサイズと大きめサイズの2種類ありました。

サイズウエストヒップ
フリー55-105cm75-105cm
大きめ80-125cm100-125cm

サイズの目安はこんなかんじ。

  • フリーサイズ S,Mサイズ、
  • 大きめサイズ L、LLサイズ

 

ポイント

生地が薄いため、手術直後にこの腹帯をつけるのは不安です。洗い替え用ならいいかなといった感じ。

あと肌触りはイマイチで、カサカサしています。メッシュの部分があるため通気性は抜群です。

肌が弱い方や、ペラペラな腹帯では不安という方にはおすすめできません。

ただ個人的な感想としては、何ヶ月も着けるものじゃないし節約したかったから、1枚はこれでよかった。って思ってます。

 

結局腹帯はどれを買えばいいの?

高い腹帯と安い腹帯を使ってみた結論は、2枚購入するうち1枚は高い腹帯を買うべき。

もう1枚は好みで安い腹帯でもOKです。

ただ腹腔鏡手術ではなく開腹手術だった場合、傷が大きいので高い腹帯2枚(厚手なので)にしたほうがよさそうです。

 

ペットボトルストロー

ペットボトルストローと延長ストロー

これはすごく便利で、ペットボトルの飲み物をストローで飲むことができます。

手術直後はベッドから起き上がるのも大変なので、入院中重宝しました。

購入するときのおすすめは、350mlと500ml両方対応しているものです。

写真のストローは両方に対応しており、500mlに使いたいときはストローを延長させて使います。

 

病院で購入するもの

着圧ソックス

入院中使っていた着圧ソックスがどこかへ行ってしまい、写真がなくてすいません。

着圧ソックスは1日中履いていると肌が乾燥して痛くなります。

わたしの場合かかとが痛くなってしまい、ワセリンを塗っていました。

不安な方はワセリンやボディクリームを一緒に持っていくといいですよ。

 

ティージーパンツ

手術直後に使用する使い捨てパンツです。

着圧ソックス同様、病院のコンビニで購入しました。

 

お金はいくら必要?

子宮外妊娠で入院・手術をすると30万円ほどかかります。(わたしは3割負担で27万円支払いました)

くわしい金額の内訳はこちらを参考にしてください ↓

»【明細付】子宮外妊娠の腹腔鏡手術費用は?医療保険や高額費制度は使える?

また個室を選択した場合は金額が大きく変わります。

1泊7000~8000円ほどかかるので、4人部屋でも問題なければ節約になりますね。

わたしは現金を準備していなかったため、カード一括払いになりました。

 

まとめ

子宮外妊娠で入院するときに、準備するものを紹介しました。

ビジネスホテルとは違うので、筆記用具やタオル、お箸など注意が必要ですね。

Wi-Fiのない病院もあるようなので、あらかじめ確認しておきましょう。

 

こちらもCHECK

子宮外妊娠と確定された方へ|辛くならないように心を守る方法

続きを見る

こちらもCHECK

【掲示板】子宮外妊娠のつらさを吐き出す場所

続きを見る

スポンサーリンク

-子宮外妊娠について

© 2021 ひよカフェ